※※LINEに関する重要なお知らせ※※
!!!絶対に読んで!!!
!ここをタップ!

競輪選手になるためには?厳しい試験内容、日本競輪選手養成所(競輪学校)での訓練、生活に迫る!

日本競輪選手養成所,競輪,競輪予想サイト,口コミ,評判,評価,悪質,悪徳,優良,お勧め,人気,競輪学校,アイキャッチ

競輪選手になる為には

自分の実力とチームワークで活躍して一回に1000万円という賞金を手にすることもある競輪選手。
スポーツをしている人、していた人ならそんな世界を夢見てたこともあると思う。
才能と努力で次第では日本のサラリーマンの年収をはるかに上回る賞金を手にすることもできる。

 

競輪選手になるためには日本競輪選手養成所を卒業しなければならない。
今回は競輪選手養成所を中心に競輪選手のなり方について書いていこうと思う。

日本競輪選手養成所,競輪,競輪予想サイト,口コミ,評判,評価,悪質,悪徳,優良,お勧め,人気,競輪学校,なり方,

日本競輪選手養成所の入学条件

日本競輪選手養成所の募集要項は、男性、女性ともに同じだ。

1.日本国内に居住する者(国籍問わず)
2.受験する年の4月1日時点で満17歳以上(上限はなし)
3.以下のいずれにも該当しないこと
・競輪選手として登録された者
・禁固以上の刑に処された者
・自転車競技法その他の規定に違反して罰金以上の刑に処された者
・成年被後見人、被保佐人、または破産者でないこと
・反社会的勢力との関係が疑われる者
・日本競輪選手養成所に在籍中に懲戒により退所を命ぜられた者
・規定により、明らかに試験に合格しないと思われる者
・初回受験の日から8年が経過した者
・2019年度以降に5回受験した者
・タトゥー、入れ墨がある者
・その他上記に準ずる事実がある者

入学試験の内容と難易度

日本競輪選手養成所,競輪,競輪予想サイト,口コミ,評判,評価,悪質,悪徳,優良,お勧め,人気,競輪学校,概要

入学試験には、一般入試と特別選抜入試の2種類がある。
特別選抜入試とは、世界規模の自転車レースか、オリンピックの個人種目で優秀な成績を収めた人が対象。

 

ほとんどの人が一般入試の方を受ける事になる。

一般入試の内容

一般入試には技能試験適正試験の2つがある。
技能試験は自転車競技で一定の実績のある受験者が対象で、適正試験はその他の者が対象となる。

 

技能試験は、1次試験がスタンディングスタートで1000mタイムトライアルと、400mの助走後、200mのタイムトライアルだ。

 

適性試験の1次試験は垂直飛びと背筋力の測定。2次試験が人物考査、身体考査、台上走行試験装置を使って軽負荷での最高回転回数、体重負荷での走行速度と仕事量の測定。

 

なんか複雑なこと書いてあるけど、要するに自転車をこぐことに特化したスポーツテストって感じだ。

ちなみに受験態度も選考の対象になるらしいから、みんなめっちゃ緊張して臨むらしいよw

日本競輪選手養成所の倍率

日本競輪選手養成所,競輪,競輪予想サイト,口コミ,評判,評価,悪質,悪徳,優良,お勧め,人気,競輪学校,なり方,外観

日本競輪選手養成所の入学試験の合格者数は男性、女性分かれている。
男性よりも女性のほうが受験者数は少なめ。

 

男子の場合、直近の生徒入学試験の結果は、最終合格率が20.5%
内訳としては、技能試験受験者は23.5%、適性試験受験者は5.4%だ
受験者は370人いて、合格者は70人。

 

女子の場合、最終合格率が52.6%
内訳としては、技能試験受験者は62.5%、適正試験受験者は35.7%。
受験者数39人に対して合格者は20人。

こうしてみると男女でかなり差があるな

日本競輪選手養成所

日本競輪選手養成所,競輪,競輪予想サイト,口コミ,評判,評価,悪質,悪徳,優良,お勧め,人気,競輪学校,建物

養成所の入学試験に合格すると養成所での生活がスタートする。
基本的に5月から翌年の3月までの10か月間だ。

 

養成所での生活は一言でいうと軍隊
海兵隊ネイビーシールズレベルで過酷な訓練となるらしい。

 

養成所は全寮制で、例え既婚者であっても自宅から通うことはできない
自宅へ帰宅できるのは8月のお盆年末年始のみとなっている。
合わせて2週間程度だ。

 

基本的に外出時も制服着用が義務付けられていて、通院など特別な事情がある場合を除いて、外出は男子女子交互で隔週日曜日の8時30分~17時30分の間だけ。
そして養成所が所在している静岡県内に限定されている。
外出した場合、門限を1分でも過ぎると退所処分になる可能性もある。

 

寮は男性、女性共用であり、フロアで男性寮、女性寮が分かれている。
男子は2階、3階で女子が4階。
ちなみに4階には監視カメラ赤外線センサーを設置してあって、使う階段も男女で分かれている
男子が女子の階段を使うと、厳しいペナルティーがあるらしい。
食事さえも男女別。

これだけ男女隔離するなら寮をそもそも別の建物にすればいいのにw

競輪選手資格検定に合格する

公益財団法人JKAが実施する国家試験に合格して、初めて競輪選手として走れるようになる
養成所の卒業直前に受けることになる。
ちなみに競輪選手養成所に通っていなくてもこの試験は受ける事ができるらしい。

ただ、それで合格した人は今まで一人もいないらしいけどなw

まとめ

今回は競輪選手になる為のルートについて書いてきた。
男性は特に倍率が高く、養成所に入学するだけでも大変だ。
養成所に入学してからも、私生活含め厳しい10か月が待っている。
それを耐え抜いたもののみ競輪選手という華々しい職業に就くことが出来る

競輪選手は命がけの職業だから厳しいのも当然って感じだね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。