8月月間利益:¥3,100,670
9月18日更新!勝の車券購入結果を大公開!競輪ギアの実績

日本競輪選手養成所から初の早期卒業候補生が誕生!寺崎浩平、菊池岳人候補生が1月にデビュー決定!

競輪,競輪予想サイト,口コミ,評判,評価,悪質,悪徳,優良,お勧め,人気,火の国杯争奪戦,中川誠一郎,口コミ,かっこいい,競輪選手養成所,早期卒業,寺崎浩平,菊池岳人,アイキャッチ

日本競輪選手養成所から初の早期卒業が決定!

今回、JKAから発表があった。
日本競輪選手養成所の117回生の男子において、2人の候補生の早期卒業が発表されたのだ。

 

早期卒業は2019年に改正された日本競輪選手養成所の制度発足以来初だ。

 

早期卒業する候補生は、寺崎浩平菊池岳人

卒業証書授与式は12月25日
デビュー戦は1月となる。

競輪,競輪予想サイト,口コミ,評判,評価,悪質,悪徳,優良,お勧め,人気,火の国杯争奪戦,中川誠一郎,口コミ,かっこいい,競輪選手養成所,早期卒業,寺崎浩平,菊池岳人

日本競輪養成所の早期卒業制度とは

日本競輪選手養成所は基本的に5月に入所して、次の年の3月に卒業。
そして7月にデビューという形となる。

 

ただ、定められた規定を満たすと、早期卒業が可能となる。
しかも通常卒業から4か月後にデビューという形だが、早期卒業の場合は12月に卒業して、1月にデビュー。
1か月しか空かない。

 

2019年5月に改正された規則で
「本養成所は教育計画に定める記録会のうち、入所直後または中間期に実施する記録会において、ゴールデンキャップを獲得した者を早期卒業候補者に選定する」と定まられている。

 

ゴールデンキャップを獲得して、早期卒業候補者となった場合、養成所が定める要件を満たし、12月実施の早期卒業候補者向け競輪選手資格検定に合格すると卒業となる。

記録会でいい成績を取り、ゴールデンキャップを獲得する

通常とは別のカリキュラムを履修

12月に実施される選手資格試験を受験

合格すると早期卒業

 

こんな感じの流れになっている

早期卒業候補生、寺崎浩平

生年月日  平成6年1月4日
年齢    25歳
都道府県  福井県
最終学歴  法政大学卒業
競技歴   愛媛国民体育大会 ケイリン優勝

福井国民体育大会 ケイリン優勝

目標は脇本雄太選手を超える選手となること。
自身の捲りの技術には自信があり、競輪の世界でもこれは通用すると思っている。
デビュー後は一気にS級まで駆け上がりたい。
デビュー3年以内に福井G3で優勝、その後はグランプリに出場。
そのような将来設計をしている。
と自信たっぷりに答えた。

早期卒業候補生、菊池岳人

生年月日  平成12年6月7日
年齢    19歳
都道府県  長野県
最終学歴  長野県立 岡谷南高等学校卒業
競技歴   スピードスケート

目標は絶対に勝てないと思われるような走りをすること。
自転車競技は慣れておらず、経験も浅かった。それでも多くの方に応援していただいたことに感謝している。
長い距離を逃げ切り先行で勝つことを得意としている。
自分の持ち味である先行力を認めてもらえるように頑張りたい。
長い距離を踏んだ後の踏みなおしなど、最後の一歩・あと一伸び、が課題と感じているのでそこを重点的に練習していきたい。
デビュー戦では、他を寄せ付けない、絶対に勝てないと思われるような走りをして1着をとる。応援よろしくお願いします。
と謙虚に答えた。

二人ともタイプが違う感じでいいねw
来月のデビュー戦が楽しみだ!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。