※※LINEに関する重要なお知らせ※※
!!!絶対に読んで!!!
!ここをタップ!

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)の予想!速報!出場選手、賞金、展望、アクセス情報まとめ

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)アイキャッチ

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)の予想

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)とは

競輪場の開設を記念して各競輪場で毎年度1回行われるG3競走であり、年(1〜12月)に約40節開催される。

各競輪場ごとに「○○賞」や「××カップ」といった呼び名があり、それぞれの地元で定着しているものが多い。

小松島競輪場で開催される開設記念競輪が阿波おどり杯争覇戦だ!

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)の開催期間

2021年7/1(木)〜7/4(日)

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)の出場資格

S級選手のうち108名が斡旋される。
特に規定はないが、ホームバンクとする選手が多く斡旋される傾向にある。

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)の出場選手

早速選手を見ていこう!
級班 地区 選手名 期別
SS 中国 松浦 悠士 98
S1 北日本 坂本 周作 105
S1 北日本 庄子 信弘 84
S1 北日本 和田 圭 92
S1 北日本 渡部 幸訓 89
S1 北日本 小松崎 大地 99
S1 関東 武田 豊樹 88
S1 関東 坂井 洋 115
S1 関東 蕗澤 鴻太郎 111
S1 関東 武藤 龍生 98
S1 関東 岡 光良 94
S1 南関東 小埜 正義 88
S1 南関東 松坂 洋平 89
S1 南関東 萩原 孝之 80
S1 中部 山田 諒 113
S1 近畿 畑段 嵐士 105
S1 近畿 村上 博幸 86
S1 近畿 中井 太祐 97
S1 中国 筒井 敦史 85
S1 中国 吉本 哲郎 84
S1 中国 西岡 拓朗 97
S1 四国 池田 憲昭 90
S1 四国 小川 真太郎 107
S1 四国 太田 竜馬 109
S1 四国 小倉 竜二 77
S1 四国 濱田 浩司 81
S1 四国 阿竹 智史 90
S1 四国 原田 研太朗 98
S1 九州 山田 庸平 94
S1 九州 合志 正臣 81
S1 九州 中村 圭志 86
S1 九州 牧 剛央 80
S1 九州 上田 尭弥 113
S2 北日本 棟方 次郎 73
S2 北日本 五日市 誠 89
S2 北日本 高木 翔 105
S2 北日本 安部 貴之 92
S2 北日本 佐々木 堅次 113
S2 北日本 紺野 哲也 69
S2 北日本 伊東 翔貴 100
S2 北日本 佐藤 佑一 92
S2 北日本 山崎 将幸 92
S2 北日本 佐藤 愼太郎 83
S2 関東 小林 申太 101
S2 関東 石川 裕二 99
S2 関東 金子 幸央 101
S2 関東 江連 和洋 76
S2 関東 笠松 将太 100
S2 関東 大澤 雄大 89
S2 関東 阿久津 修 88
S2 関東 土屋 壮登 101
S2 関東 伊藤 亮 92
S2 関東 佐々木 悠葵 115
S2 関東 小沼 良 68
S2 関東 柴田 洋輔 92
S2 南関東 石毛 克幸 84
S2 南関東 高木 隆弘 64
S2 南関東 大木 雅也 83
S2 南関東 眞原 健一 69
S2 南関東 矢口 大樹 95
S2 南関東 佐々木 龍 109
S2 南関東 成田 健児 75
S2 中部 疋田 敏 59
S2 中部 横関 裕樹 99
S2 中部 神田 龍 105
S2 中部 水谷 良和 70
S2 中部 萩原 操 51
S2 中部 藤原 誠 69
S2 近畿 藤木 裕 89
S2 近畿 原田 隆 77
S2 近畿 三谷 政史 93
S2 近畿 岸川 哲也 105
S2 中国 多田 晃紀 103
S2 中国 戸田 洋平 92
S2 中国 増原 正人 98
S2 中国 今岡 徹二 111
S2 中国 小川 巧 57
S2 中国 町田 太我 117
S2 中国 内藤 敦 80
S2 四国 原 誠宏 91
S2 四国 室井 竜二 65
S2 四国 藤岡 隆治 98
S2 四国 越智 展孝 88
S2 四国 吉岡 篤志 82
S2 四国 薦田 将伍 113
S2 四国 福島 栄一 93
S2 四国 三ツ石 康洋 86
S2 四国 溪 飛雄馬 86
S2 四国 小川 丈太 111
S2 九州 津村 洸次郎 101
S2 九州 稲吉 悠大 92
S2 九州 好永 晃 98
S2 九州 松本 大地 81
S2 九州 前田 義和 94
S2 九州 阿部 兼士 93
S2 九州 安東 宏高 90
S2 九州 森山 智徳 98
S2 九州 伊藤 颯馬 115
S2 九州 那須 久幸 71
S2 九州 山口 貴弘 92
S2 九州 曽我 圭佑 113
S2 九州 四元 慎也 77
S2 九州 中村 良二 81

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)の賞金

優勝賞金は360万円、賞金総額は6390万3000円。
これとは別に日当・出走手当等が別途支給される。

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)の展望

以下、公式サイト引用

前橋競輪場 開設71周年記念三山王冠争奪戦

松浦悠士と地元オールスターズが熱戦展開

今年前半戦の松浦悠士は記念V5に全プロ記念優勝、そして念願のダービー王の称号も手に入れ輪界第一人者としての地位を確固たるものにした。強烈無比なカマシ捲りに、大輪が開花しつつある町田太我との広島連係が叶えば鬼に金棒の強さを見せつけるだろう。

主役の座は今年も譲らぬと一致団結し臨む地元勢。前橋記念で清水裕友を3連続で交わし久々にG3でVを飾った名手・小倉竜二を要として、太田竜馬、阿竹智史に小川真太郎、原田研太朗と充実の布陣で他派を迎え撃つ。松浦との連係があるかは正に番組次第、勝ち上がり次第となるが、地元から3連覇を合い言葉に1人でも多く決勝に駒を進めんとの気合いは他を凌駕する。ただ、小倉竜二と原田研太朗は先般の高松宮記念杯で落車した点が不安材料になる。

関東勢で注目されるのは昨年末に特昇後、F1戦で5度の完全優勝を飾る佐々木悠葵だ。スピードと勝負度胸は一級品。武田豊樹、武藤龍生らの支援で大暴れは必至だ。

北日本勢を牽引するのは高松宮記念杯で決勝まで駒を進めた勢いをそのままに参戦する小松崎大地。呼応する和田圭や渡部幸訓も切れ味があり、見逃せない存在となる。

近畿勢からは貫禄の立ち回りで存在感を示す村上博幸がV戦線に食い込んでこよう。

九州勢の軸はオールラウンドな攻めが身上の山田庸平だ。勝ち上がりで上田尭弥ら九州若手先行陣との連係も見据えて台頭を図る。

松浦悠士(まつうらゆうじ)選手

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)1

小倉竜二(おぐらりゅうじ)選手

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)2

阿竹智史(あたけさとし)選手

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)3

阿波おどり杯争覇戦2021開設71周年記念(小松島競輪G3)のアクセス

開催競輪場

小松島競輪場

住所

〒773-0006 徳島県小松島市横須町5-57

電話番号

0885-32-0290

車でのアクセス

徳島ICから国道11号を南へ直進(国道11号は徳島市内で国道55号に変わります)約20分、日開野町の交差点を左折し、県道33号を直進約8分、小松島市役所の前を直進し、「小松島競輪場」と書かれた黄色のアーチのすぐ近く

電車でのアクセス

JR牟岐線「南小松島駅」から徒歩で約10分

小松島競輪場についてここで詳しくまとめてるから見てねー

小松島競輪場(小松島けいりん)完全攻略!アクセス、施設、コース、バンクデータを分析!徹底検証!【競輪の稼ぎ方】

競輪って自分予想で継続的に利益出していくのって難しいよね。

うまい人はそれで小遣いくらいにはなるかもだけど、
「競輪で飯を食う」
「競輪で安定的に稼ぐ」
「競輪だけで生活する」
とか考えると自分予想だと中々難しいよね。

俺も昔はダメで今は競輪予想サイト使って安定的に稼いでるよ

大体月の利益は平均300万円くらいかな!

競輪で稼ぎたい人は俺にLINEしてきて!

競輪で稼ぎたい人達だけで情報共有しながらゆるーくやってるから!

下の「友達追加」ってボタンから俺にLINE送れるよ!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。