8月月間利益:¥3,100,670
9月18日更新!勝の車券購入結果を大公開!競輪ギアの実績

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦2020(静岡G3)の予想!速報!出場選手、賞金、展望、アクセス情報まとめ

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦2020アイキャッチ

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦2020(静岡G3)の予想

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦20201

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦2020(静岡G3)とは

競輪場の開設を記念して各競輪場で毎年度1回行われるGIII競走であり、年(1〜12月)に約40節開催される。
各競輪場ごとに「○○賞」や「××カップ」といった呼び名があり、それぞれの地元で定着しているものが多いぞ!

静岡競輪場で開催される開設記念競輪がたちあおい賞争奪戦で、静岡記念とも呼ばれる。

 

また、各地区からS級選手の各1名が出場し、合計7名で争われる企画レース、S級ブロックセブンも開催されるぞ!

S級ブロックセブンは盛り上がりそうで楽しみだなー

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦2020(静岡G3)の出場資格

S級選手のうち108名が斡旋される。
特に規定はないが、ホームバンクとする選手が多く斡旋される傾向にある。

総勢108名が争うなんておっきな大会ってことだな。

早速選手を確認していこう。

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦2020(静岡G3)の出場選手

地区 選手名 期別
SS 北日本 佐藤 慎太郎 78
SS 南関東 郡司 浩平 99
SS 中 国 清水 裕友 105
SS 九 州 中川 誠一郎 85
S1 北日本 佐藤 和也 95
S1 北日本 佐藤 博紀 96
S1 北日本 齋藤 登志信 80
S1 北日本 根本 哲吏 97
S1 北日本 小松崎 大地 99
S1 関 東 鈴木 竜士 107
S1 関 東 小林 大介 79
S1 関 東 宿口 陽一 (追加) 91
S1 関 東 岡 光良 94
S1 関 東 武藤 龍生 98
S1 関 東 鈴木 庸之 92
S1 南関東 小埜 正義 88
S1 南関東 白戸 淳太郎 74
S1 南関東 五十嵐 力 87
S1 南関東 松坂 洋平 (追加) 89
S1 南関東 岡村 潤 86
S1 南関東 渡邉 雄太 105
S1 南関東 簗田 一輝 107
S1 中 部 高橋 和也 91
S1 中 部 志智 俊夫 70
S1 中 部 浅井 康太 90
S1 近 畿 村上 義弘 73
S1 近 畿 栗山 俊介 103
S1 近 畿 西岡 正一 84
S1 近 畿 古性 優作 100
S1 中 国 竹内 翼 109
S1 四 国 香川 雄介 76
S1 四 国 阿竹 智史 90
S1 四 国 山中 貴雄 90
S1 九 州 園田 匠 87
S1 九 州 西川 親幸 57
S1 九 州 中本 匠栄 97
S2 北日本 荒澤 貴史 85
S2 北日本 川津 悠揮 96
S2 北日本 佐々木 省司 86
S2 北日本 千澤 大輔 95
S2 北日本 箱田 優樹 98
S2 北日本 小松 剛之 79
S2 北日本 尾形 鉄馬 107
S2 北日本 金澤 幸司 91
S2 北日本 佐藤 一伸 (追加) 94
S2 北日本 中田 雄喜 97
S2 関 東 山下 渡 91
S2 関 東 関 貴之 93
S2 関 東 吉田 昌司 111
S2 関 東 真崎 新太郎 85
S2 関 東 佐藤 悦夫 86
S2 関 東 矢口 啓一郎 86
S2 関 東 女屋 文伸 83
S2 関 東 白岩 大助 84
S2 関 東 川口 満宏 58
S2 関 東 古川 宗行 96
S2 関 東 末木 浩二 109
S2 南関東 飯田 辰哉 (追加) 72
S2 南関東 春日 勇人 82
S2 南関東 近藤 夏樹 97
S2 南関東 山本 紳貴 107
S2 南関東 川口 直人 84
S2 南関東 長田 祐弥 87
S2 南関東 松永 晃典 76
S2 南関東 飯尾 主税 81
S2 南関東 石橋 慎太郎 88
S2 南関東 格清 洋介 111
S2 南関東 菊池 竣太朗 111
S2 南関東 望月 一成 111
S2 中 部 山内 卓也 77
S2 中 部 村上 卓茂 84
S2 中 部 北野 良栄 95
S2 中 部 松尾 淳 77
S2 中 部 土岐 幹多 83
S2 中 部 原 真司 86
S2 中 部 森川 大輔 92
S2 中 部 神田 龍 105
S2 中 部 大庭 正紀 70
S2 中 部 八日市屋浩之 79
S2 近 畿 伊原 弘幸 90
S2 近 畿 小森 貴大 111
S2 近 畿 窓場 千加頼 100
S2 近 畿 藤田 勝也 94
S2 近 畿 小林 卓人 (追加) 79
S2 近 畿 西本 直大 92
S2 中 国 石丸 寛之 76
S2 中 国 筒井 敦史 85
S2 中 国 柳谷 崇 87
S2 中 国 片岡 迪之 93
S2 中 国 吉永 和生 80
S2 中 国 増原 正人 98
S2 中 国 三登 誉哲 100
S2 中 国 今岡 徹二 111
S2 中 国 内村 泰三 72
S2 四 国 大西 祐 91
S2 四 国 高原 仁志 85
S2 四 国 三ツ石 康洋 86
S2 四 国 小川 丈太 111
S2 四 国 吉松 直人 90
S2 九 州 那須 久幸 71
S2 九 州 八尋 英輔 89
S2 九 州 原田 礼 90
S2 九 州 嶋田 誠也 109
S2 九 州 小岩 大介 90
S2 九 州 萱島 大介 99
S2 九 州 馬場 勇 92
S2 九 州 森山 智徳 98
S2 九 州 上田 尭弥 113

S級ブロックセブンの出場メンバーも紹介

地区 選手名 期別
S1 関 東 河合 佑弥 113
S1 中 部 岡本 総 105
S1 近 畿 石塚 輪太郎 105
S2 北日本 森田 康嗣 89
S2 南関東 近藤 保 95
S2 中 国 藤原 俊太郎 111
S2 九 州 松本 大地 81

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦2020(静岡G3)の賞金

優勝賞金は360万円

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦2020(静岡G3)の展望

輪界トップクラスのメンバーが参戦!

佐藤慎太郎(さとうしんたろう)選手

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦20202

中川誠一郎(なかがわせいいちろう)選手

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦20203

郡司浩平(ぐんじこうへい)選手

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦20204

清水裕友(しみずひろと)選手

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦20205

V争いはハイレベルになること間違いなし。S班からは直線中割りで突き抜けてGP初制覇を成し遂げた佐藤慎太郎(さとうしんたろう)選手をはじめ、中川誠一郎(なかがわせいいちろう)選手、郡司浩平(ぐんじこうへい)選手、清水裕友(しみずひろと)選手の4名が参戦予定。

 

佐藤選手は輪界頂点のプライドを胸に、抜群の競走センスを生かして、どんな展開でも直線勝ち負けのレースに持っていく。佐藤選手との連係が予想される小松崎大地(こまつざきたいち)はGⅠ戦でもうまさと安定感を増しているだけに、北日本タッグは強力!

 

昨年のGⅠ戦線で2勝を挙げた中川選手は、乗せたら手がつけられない抜群のスピードの持ち主。若手の登竜門YGに選出された同じく熊本県の上田尭弥(うえだたかや)選手が先導役を買って出るなら、番手から自力に転じることも可能でさらに有利だ!

 

郡司選手は一昨年前の伊東記念決勝で渡邉雄太(わたなべゆうた)選手を連れて赤板先行。地元渡邉のVに大きく貢献する走りを見せたが、今回はS班としての責任を背負い、地元勢をもり立てつつ自分もVを狙う走りが予想される。

 

清水選手は一年間S班としての戦いを積み重ねて2年連続のGP出場。スゴみを増した長州の若武者は横綱相撲で受けて立つ。先行・まくりを基本にヨコも強いだけに、展開で引けない時は強引な位置取りでV狙う!

本記念三連覇に挑む古性優作(こしょうゆうさく)選手も見逃せない!

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦20206

飛びぬけたバランス感覚の持ち主で、番手の競走なら別線をブロック。前で戦うならメンバー構成によっては先行も含め、前々からのまくり・差しとワイドな攻め方をもっている。

 

近畿で村上義弘(むらかみよしひろ)選手との連係が予想されるが、テクニックなら今節一番コンビ。

 

村上選手も近況は追込型として若手に前を任せるレースだが、いざとなれば自力に転じるタテ脚は健在。

 

50周年記念以来の当記念制覇へ一走入魂。近畿の機動型代表の窓場千加頼(まどばちかより)選手や小森貴大(こもりたかひろ)選手がラインを先導するなら、古性選手の本記念三連覇も現実味をおびてくる。

開設67周年記念 たちあおい賞争奪戦2020(静岡G3)のアクセス

開催競輪場

静岡競輪場

住所

〒422-8021 静岡県静岡市駿河区小鹿2-9-1

電話番号

‎054-283-3200

車でのアクセス

・東名高速
日本平久能山スマートI.Cより約1.7km
・国道1号線
富士方面から柚木を左折後約1.6km直進
浜松方面から柚木を右折後約1.6km直進

無料駐車場
・南第1駐車場…250台
・南第2駐車場…440台
・南第4駐車場…504台
・南第5駐車場…422台

電車・バスでのアクセス

・JR静岡駅下車、南口を出て正面、イベント用バスブース、ルノワールのブロンズ 像がある広場前から無料送迎バスで約15分。
・JR東静岡駅下車、南口から無料送迎バスで約10分。
・富士宮駅・富士駅・沼津駅・三島駅からと、浜岡(吉田町)・藤枝駅(岡部町)の各方面からも無料送迎バスあり。

静岡競輪場の詳細はこっちでみれるよー

静岡競輪場(静岡けいりん)完全攻略!アクセス、施設、コース、バンクデータを分析!徹底検証!【競輪の稼ぎ方】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。