8月月間利益:¥3,100,670
9月18日更新!勝の車券購入結果を大公開!競輪ギアの実績

大楠賞争奪戦2020優勝は松浦悠士!武雄競輪場開設70周年記念(武雄競輪G3)まつうらゆうじ選手のレース展開インタビューに迫る!

松浦アイキャッチ

大楠賞争奪戦2020武雄競輪場開設70周年記念(武雄競輪G3)優勝は松浦悠士(まつうらゆうじ)選手!

2020年4月26日(日)に武雄競輪場で、大楠賞争奪戦2020の決勝戦が行われた。うまく追い上げて番手を確保した松浦悠士(まつうらゆうじ)選手が2月の高松記念以来となる今年3回目、通算6回目のG3優勝を飾った。

松浦選手優勝1

 

大楠賞争奪戦2020武雄競輪場開設70周年記念(武雄競輪G3)の展望記事でも松浦選手に注目してたよ!

大楠賞争奪戦2020武雄競輪場開設70周年記念(武雄競輪G3)の予想!速報!出場選手、賞金、展望、アクセス情報まとめ

それじゃ早速レース展開を見ていこう!

大楠賞争奪戦2020武雄競輪場開設70周年記念(武雄競輪G3)レース展開

出場選手だ

松浦選手優勝2

松浦選手は3番手

松浦選手優勝3

最初のターンは8番手

松浦選手優勝4

松浦選手優勝5

松浦選手優勝6

ここで好位置に付ける

松浦選手優勝7

一気にスパート

松浦選手優勝8

松浦選手優勝9

最後は郡司選手の追い上げから僅差で逃げ切った

大楠賞争奪戦2020武雄競輪場開設70周年記念(武雄競輪G3)優勝選手
松浦悠士(まつうらゆうじ)選手のインタビュー

以下、more cadenc引用

Q:単騎での走りでしたが、レースを振り返っていかがでしたか。

ホームで誰かが仕掛けるのは頭の中にありました。郡司くんが後ろにいたので、仕掛けるポイントをなるべく我慢して、直線で深谷さんを取りきれるように準備して臨みました。

後ろが強い郡司くんでしたので、彼が仕掛けてくればそれに乗れるようにと考えながら、最後まで自分のペースで走ることができたので、なんとか押し切れました。

Q:納得のいく内容でしょうか?

今日はしっかり後方を確認しながら前々を踏めて、自分のレースができたと思います。

Q:全国にいる、走りたくても走れない、ままならない状況にある選手仲間に向けて一言お願いします。

世の中が大変な状況ですが、選手・関係者一同、しっかり身の安全も確保しながら、力を合わせていいレースを届けていけたらと思っています。

Q:ファンの皆様からも「開催してくれてありがとう、選手の皆ありがとう」という声が多く届いていました。

4日間、自分としてはいいレースができたと思います。こうやってファンの皆様にいいレースを見せられるよう、今後も僕たち選手は精一杯頑張ります。開催を願って、また応援よろしくお願いします。

松浦選手今後の活躍にも期待したい

大楠賞争奪戦2020武雄競輪場開設70周年記念(武雄競輪G3)優勝選手
松浦悠士(まつうらゆうじ)選手のプロフィール

松浦悠士(まつうらゆうじ)
生年月日:1990年11月21日(29歳)
種別:98期
級班:S級S班
登録:014681
出身:広島県
ホームバンク:広島
得意な周長:特になし
得意な競輪場:富山
好きな食べ物:特になし
嫌いな食べ物:特になし

松浦選手優勝10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。