8月月間利益:¥3,100,670
9月18日更新!勝の車券購入結果を大公開!競輪ギアの実績

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1)の予想!速報!出場選手、賞金、展望、アクセス情報まとめ

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1)アイキャッチ

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1)の予想

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1)とは

青森競輪場で開催されるF1レースだ。

F1とは

国際競輪(4月〜9月)1開催は3日間
※2007年12月まではS級シリーズはS級5レース:A級6レースであったが、2008年1月からS級・A級とも6レースずつの開催となった。
しかし、2012年7月からは再びS級5レース:A級6レースに戻された。
なお2009年以降は短期選手登録制度の導入により開催されていない。
また、2012年7月以降のガールズケイリン開催時はS級・A級とも5レースずつ、ガールズケイリン2レースの全12レースの構成の開催となる。

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1)の開催期間

2020 8/9(日)〜8/11(火)

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1)の出場資格

S級の選手とA級(1・2班)の選手が斡旋

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1))の出場選手

早速選手を見ていこう!
級班 選手名 地区 期別
S1 佐藤和也 北日本 95
S1 金子哲大 関東 95
S1 柿沢大貴 関東 97
S1 近藤保 南関東 95
S2 菊地圭尚 北日本 89
S2 工藤政志 北日本 84
S2 箱田優樹 北日本 98
S2 佐藤博紀 北日本 96
S2 安部貴之 北日本 92
S2 坂本毅 北日本 77
S2 佐藤朋也 北日本 89
S2 杉山悠也 北日本 89
S2 青森伸也 北日本 87
S2 山本恵介 北日本 100
S2 松永将 関東 89
S2 伊早坂駿一 関東 105
S2 古川尚耶 関東 92
S2 岡田泰地 関東 100
S2 矢口啓一郎 関東 86
S2 宮内善光 関東 88
S2 恩田淳平 関東 100
S2 安部達也 関東 83
S2 白岩大助 関東 84
S2 山田義彦 関東 92
S2 川口満宏 関東 58
S2 内田玄希 関東 94
S2 志村龍己 関東 98
S2 亀井久幸 南関東 95
S2 佐藤壮 南関東 100
S2 太刀川一成 南関東 100
S2 田頭寛之 南関東 109
S2 加藤圭一 南関東 85
S2 鈴木良太 南関東 86
S2 石橋慎太郎 南関東 88
S2 望月一成 南関東 111
A1 小橋明紀 北日本 73
A1 栗林巧 北日本 89
A1 大崎和也 北日本 92
A1 阿部拓真 北日本 107
A1 泉文人 北日本 99
A1 牧田賢也 北日本 111
A1 和田禎嗣 関東 99
A1 柿本大貴 関東 113
A1 小峰烈 関東 98
A1 宮倉勇 南関東 58
A1 須藤誠 南関東 92
A1 真原健一 南関東 69
A1 関根健太郎 南関東 100
A1 石川英昭 南関東 75
A2 三谷幸宏 北日本 67
A2 八嶋稔真 北日本 113
A2 岩崎将士 北日本 88
A2 村上皇 北日本 98
A2 藤原義晴 北日本 88
A2 鈴木豪 北日本 105
A2 斎藤昌弘 関東 90
A2 井上善裕 関東 75
A2 芝田和之 関東 77
A2 新井僚太郎 関東 100
A2 里見恒平 南関東 99
A2 永山英司 南関東 78
A2 河合康晴 南関東 68
A2 浅沼聖士 南関東 87

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1))の賞金

優勝賞金は最大162万円

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1)の展望

公式サイト引用

主役を務める佐藤和也

実力横一線のメンバー構成だが、最近は素晴らしい動きを披露している佐藤和也が地元Vをゲットするとみて本命に推した。6月当所G3の二次予選Bでは坂本周の逃げを利して勝ち星をものにすると、同月取手記念は3、4日目と連勝。7月弥彦221着、同月玉野611で、弥彦の決勝は嵯峨昇の逃げを差して青森ワンツーを決めている。番手を回った時の捌きは安定しているし、差し脚の伸びもいいので、好展開が巡ってきた時はきっちりものにしている。ここは同支部の佐藤博紀を目標に勝機を見出す。その佐藤博も6月取手記念は準決に進出、7月弥彦は22で優参していて好調を維持している。北日本勢では実力者の菊地圭尚も侮れない。7月弥彦113着、決勝でどん尻からまくり上げた脚勢は力強かった。

関東勢では差し、まくりが冴え渡る柿澤大貴に食指が動く。2月岐阜でS級初Vを3連勝で達成すると、6月富山でも無傷で2V目を飾っている。古川尚耶も最近は成績が安定しており、好位置占めると連対も。金子哲大、安部達也の埼玉コンビも軽視できない。金子は成績に波があるものの、7月弥彦記念の予選2では鈴木裕らを相手に逃げ切っていて、主導権を握るとしぶとく粘る。

阿部拓真が格上の存在

A級は阿部拓真の力が頭ひとつ抜けている。失格や落車がなければ、普通にS級を走っている選手。前期も落車、失格があったが、6月当所GⅢでは準決勝に勝ち上がるなど力のあるところを見せていた。7車なら後方になっても問題ない。鋭い仕掛けで優勝争いをリードする。阿部に続くのは栗林巧に小橋明紀、大崎和也の地元勢になりそう。栗林は年頭の落車があったが、6月函館で復帰すると7月当所では完全優勝。差し脚に切れが戻っているだけに、阿部マークなら逆転もありそう。

南関勢は関根健太郎を先頭に90点オーバーがずらりと顔をそろえる強力布陣だ。地力では阿部に劣る関根だが、阿部にはない先行力がある。同県の眞原健一に須藤誠、宮倉勇とそろった追い込み陣の援護があれば、ラインの力で阿部と好勝負に持ち込めそう。差し脚健在の眞原にとって関根の番手は指定席。落車でリズムを崩した須藤も、前期S1班の選手だ。点数上位のキメ脚を発揮したい。

関東勢は和田禎嗣、小峰烈のコンビだ。ともに自力で戦える点は強み。和田はS級でついてしまった負けグセを序盤のうちに払しょくしたい。

佐藤和也(さとうかずや)選手

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1)1

阿部拓真(あべたくま)選手

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1)2

日本トーターカップ・スポニチ杯2020(青森競輪F1)のアクセス

開催競輪場

青森競輪場

住所

〒038-0042 青森県青森市大字新城字平岡1番1

電話番号

017-787-2020

車でのアクセス

東北自動車道 青森ICより約15分
駐車場4005台完備

電車・バスでのアクセス

JR東日本青い森鉄道青森駅下車、7番乗り場から無料送迎バスで約25分
青森市営バス東部営業所から無料送迎バスで約40分
※全便往路と復路で経路と本数が異なるので注意が必要

青森競輪場についてここで詳しくまとめてるから見てねー

青森競輪場の特徴!完全攻略!アクセス、施設、コース、バンクデータを分析!徹底検証!【競輪の稼ぎ方】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。