※※LINEに関する重要なお知らせ※※
!!!絶対に読んで!!!
!ここをタップ!

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)の予想!速報!出場選手、賞金、展望、アクセス情報まとめ

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)アイキャッチ

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)の予想

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)とは

競輪場の開設を記念して各競輪場で毎年度1回行われるG3競走であり、年(1〜12月)に約40節開催される。

各競輪場ごとに「○○賞」や「××カップ」といった呼び名があり、それぞれの地元で定着しているものが多い。

青森競輪場で開催される開設記念競輪が善知鳥杯争奪戦だ!

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)の開催期間

2020年9/26(土)〜9/29(火)

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)の出場資格

S級選手のうち108名が斡旋される。
特に規定はないが、ホームバンクとする選手が多く斡旋される傾向にある。

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)の出場選手

早速選手を見ていこう!
級班 地区 選手名 期別
SS 北日本 佐藤慎太郎 78
SS 北日本 新田祐大 90
SS 中国 松浦悠士 98
S1 北日本 新山響平 107
S1 北日本 嵯峨昇喜郎 113
S1 北日本 内藤宣彦 67
S1 北日本 守沢太志 96
S1 関東 小林泰正 113
S1 関東 武藤龍生 98
S1 南関東 成清貴之 73
S1 南関東 勝瀬卓也 84
S1 南関東 松坂洋平 89
S1 中部 金子貴志 75
S1 中部 吉村和之 80
S1 近畿 南潤 111
S1 近畿 古性優作 100
S1 中国 筒井敦史 85
S1 四国 渡部哲男 84
S1 九州 園田匠 87
S1 九州 吉本卓仁 89
S1 九州 山崎賢人 111
S2 北日本 菊地圭尚 89
S2 北日本 工藤政志 84
S2 北日本 新山将史 98
S2 北日本 坂本周作 105
S2 北日本 山崎将幸 92
S2 北日本 高橋晋也 115
S2 北日本 小原佑太 115
S2 北日本 渡辺正光 95
S2 北日本 紺野哲也 69
S2 北日本 佐伯翔 97
S2 関東 江連和洋 76
S2 関東 阿久津修 88
S2 関東 中島将尊 105
S2 関東 吉田裕全 90
S2 関東 鈴木謙二 97
S2 関東 笠松将太 100
S2 関東 川口満宏 58
S2 南関東 染谷幸喜 111
S2 南関東 山田幸司 78
S2 南関東 大塚英伸 82
S2 南関東 石橋慎太郎 88
S2 南関東 柴田竜史 96
S2 南関東 望月一成 111
S2 中部 林巨人 91
S2 中部 大洞翔平 100
S2 中部 長尾拳太 103
S2 近畿 藤田勝也 94
S2 近畿 中沢央治 59
S2 近畿 伊藤成紀 90
S2 中国 守安政雄 94
S2 中国 畝木努 107
S2 中国 吉永好宏 80
S2 中国 木村幸希 109
S2 四国 森安崇之 84
S2 四国 蓮井祐輝 93
S2 四国 日野博幸 103
S2 四国 吉田智哉 111
S2 九州 松尾透 96
S2 九州 嶋田誠也 109
S2 九州 瀬戸晋作 107
S2 九州 大野悟郎 83
S2 九州 菅原晃 85

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)の賞金

優勝賞金は360万円、賞金総額は6390万3000円。
これとは別に日当・出走手当等が別途支給される。

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)の展望

以下、公式サイト引用

北日本勢が強力布陣

新田祐大、佐藤慎太郎のSSコンビを軸に戦力充実の北日本勢が優勝争いをリードする。新田にとってはこれが当所67周年以来となる3年ぶりの記念参戦。初めての7車立てとなるが、競技経験は豊富だし、シンプルに力勝負となる7車のレース形態は向いているはずだ。自慢のスピードで17年5月函館以来となる記念優勝を狙う。位置取りが重要になる7車立てなら1番車の佐藤の存在は大きい。優出を逃した9月向日町記念では、キメ脚に物足りなさこそ感じたものの佐藤は年頭から安定した走りを見せている。ここも新田、新山響平と強力な機動型を目標に優勝争いに加わってくるだろう。新山にとっては連覇のかかる地元記念だ。オールスターから使い慣れたフレームに戻し、続く松戸記念でも予選を連勝で勝ち上がるなど調子は良好。昨年大会以来となる地元戦で成長した姿をアピールしたい。他にも守澤太志、内藤宣彦と北日本勢には点数上位の実力者がそろっている。

北日本勢に襲いかかるのは松浦悠士、古性優作だ。松浦は3月ウィナーズカップ、8月オールスターと今年2度のビッグを制覇し、賞金ランクは断トツのトップ。目標がいたとはいえ、オールスター決勝では脇本雄を破っている。位置取りの上手さに仕掛けの航続距離も長くなった。今年ここまで一度も決勝を外していないことからも総合力の高さがうかがえる。古性は7車立てになっても縦横無尽の走りを見せている。8月小田原記念では準決勝で失格してしまったが、7月は大垣、和歌山とF1戦を連覇。オールスターでは準決勝、決勝と脇本との連係を決めて決勝3着に入っている。松浦には筒井敦史、渡部哲男が、古性には中近で金子貴史がマークする。筒井、渡部はこのシステムになって初めての記念参戦。勝ち上がって松浦と連係なら優勝争いに加われそう。金子は7月大垣の決勝戦同様に古性と好連係を決めたい。

山崎賢人、園田匠の九州コンビも侮れない。山崎は7車立ての3連対率が7割超え。7月小松島記念の最終日には上がり10秒7のまくりで中川誠を振り切っている。スピードを生かしてナショナルチームで練習をともにする新田や新山と好勝負を演じる。園田は2月静岡以来、7カ月ぶりの記念参戦。7月小倉を制した自慢の末脚で存在感を発揮したいところだ。

南関勢をリードするのは松坂洋平だ。8月川崎での落車、失格はあったが、同月高知では番手で自力で2連対と力強い走りを見せていた。ポイント制の勝ち上がりなら、しっかりと準決勝、決勝へ駒を進めてくるであろう実力者だ。成清貴之も復調一途。差し脚に切れが戻っているだけに、そろそろ記念でも決勝に勝ち上がりたい。

関東は小林泰正、武藤龍生のコンビ。小林はこの1年で記念の優出3回と機動力は上位陣にも引けを取らないし、武藤のガッツあふれるマークさばきも魅力だ。

新田祐大(にったゆうだい)選手

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)1

佐藤慎太郎(さとうしんたろう)選手

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)2

松浦悠士(まつうらゆうじ)選手

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)3

みちのく記念2020善知鳥杯争奪戦(青森競輪G3)のアクセス

開催競輪場

青森競輪場

住所

〒038-0042 青森県青森市大字新城字平岡1番1

電話番号

017-787-2020

車でのアクセス

東北自動車道 青森ICより約15分
駐車場4005台完備

電車・バスでのアクセス

JR東日本青い森鉄道青森駅下車、7番乗り場から無料送迎バスで約25分
青森市営バス東部営業所から無料送迎バスで約40分
※全便往路と復路で経路と本数が異なるので注意が必要

青森競輪場についてここで詳しくまとめてるから見てねー

青森競輪場の特徴!完全攻略!アクセス、施設、コース、バンクデータを分析!徹底検証!【競輪の稼ぎ方】

競輪って自分予想で継続的に利益出していくのって難しいよね。

うまい人はそれで小遣いくらいにはなるかもだけど、
「競輪で飯を食う」
「競輪で安定的に稼ぐ」
「競輪だけで生活する」
とか考えると自分予想だと中々難しいよね。

俺も昔はダメで今は競輪予想サイト使って安定的に稼いでるよ

大体月の利益は平均300万円くらいかな!

競輪で稼ぎたい人は俺にLINEしてきて!

競輪で稼ぎたい人達だけで情報共有しながらゆるーくやってるから!

下の「友達追加」ってボタンから俺にLINE送れるよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。